日本介助犬協会を支援する

日本介助犬協会ボランティアについて

当会の活動をお手伝いしていただける方に様々な作業をお願いしています。

  • ・イベント、募金活動の手伝い
  • ・施設内や車の清掃 ※訓練センターのみ
  • ・事務作業の手伝い(会報発送作業 等)※訓練センターのみ
  • ・犬舎作業の手伝い ※訓練センターのみ など

*コロナ禍により現在ボランティア活動はほとんど行われておりません。予めご了承ください。

日本介助犬協会ボランティアの登録・申し込み

★本部または関東近郊での活動ご希望の方
happysmile@s-dog.jp

★介助犬総合訓練センターまたは愛知近郊での活動ご希望の方
happysmile-center@s-dog.jp

犬飼育委託ボランティア

パピーホーム ボランティア

「パピーホーム」とは、将来介助犬になる可能性のある子犬を約1年間ご家庭で愛情たっぷりに育てていただくボランティアさんのことです。

現在は介助犬総合訓練センター(愛知県長久手市)近郊にお住まいの方に限らせていただいておりますが、 近県の方など、詳細は、メール・電話(0561-64-1277)などで直接ご相談下さい。

パピーホームになっていただく条件
  • ・訓練センター近郊(訓練センターまで1時間以内)にお住まいがあること
  • ・室内飼育をしていいただけること
  • ・留守がちでないこと(4時間以上の定期的なお留守番がある方は応相談)
  • ・ご家族に3歳以下のお子様・体の不自由なお年寄りがいないこと
  • ・自家用車をお持ちで、月に1回程度車で当会にお越しいただけること

*現在犬を飼育されている方は応相談。
*月に1回当会にて行うパピークラス(しつけ教室)や、月に1回の訪問指導などにより、
犬との接し方について学んでいただけますので、専門知識や飼育経験など特に必要ありません。
*犬を飼ったことのない初心者の方も大歓迎です。

訓練センター見学会にてご説明を行っています。

パピーホームボランティアにつきましては、
ご応募多数のため、2022 年1 月11 日より募集を一時停止させていただきます。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

PR犬預かり ボランティア

PR犬とは、イベントや講演会等で介助犬のお仕事を紹介する犬のことです。

PR犬、訓練犬(PR犬候補犬)等をお預かりいただけるご家族を募集しています。 本部近郊(新横浜近郊)にお住まいの方に限らせていただいております。 詳細は、メール・電話(045-476-9005)などで直接ご相談下さい。

PR犬預かりボランティアになっていただく条件
  • ・神奈川県横浜市近郊(本部より車で30分以内)にお住まいがあること
  • ・室内飼育をしていいただけること
  • ・留守がちでないこと
  • ・自家用車をお持ちで、週に1~2回程度車で送迎をしていただけること

*現在犬を飼育されている方は応相談。
*ご家族に小さなお子様や体の不自由なお年寄りの方がいる場合は応相談。

繁殖犬お預かりボランティア

繁殖犬とは、介助犬候補となる犬の父犬、母犬のことです。

繁殖犬お預かりボランティアさんには繁殖犬を健康面に留意しながらお預かり頂き、 年間計画に基づいて繁殖のご協力をいただきます。
母犬をお預かり頂く場合には、子犬が産まれてから生後2カ月頃になるまでの期間、 ご自宅で育児のサポートも行っていただきます。その間、職員が定期的に訪問させて頂きます。
募集は介助犬総合訓練センター(愛知県長久手市)近郊にお住まいの方に限らせていただいておりますが、 近県の方など詳細は、メール・電話(0561-64-1277)などで直接ご相談下さい。

繁殖犬お預かりボランティアになっていただく条件
  • ・介助犬総合訓練センターより車で1時間30分以内にお住まいがあること
  • ・室内飼育をしていいただけること
  • ・留守がちでないこと
  • ・ご家族に小学生未満のお子様がいないこと
  • ・自家用車をお持ちであること

*他犬・他動物を飼育されている方は応相談。
*その他、詳細についてはお問合せください。

ご興味をもっていただいた方は、
介助犬総合訓練センターの見学会への
ご参加をお願いしております。