• ホーム
  • お知らせ
  • 地震が起きてからでは遅い!介助犬や車椅子ユーザーの安全を守る為の地震防災訓練「シェイクアウト訓練」を初実施

地震が起きてからでは遅い!介助犬や車椅子ユーザーの安全を守る為の地震防災訓練「シェイクアウト訓練」を初実施

地震が起きてからでは遅い!介助犬や車椅子ユーザーの安全を守る為の地震防災訓練「シェイクアウト訓練」を初実施

日本介助犬協会では地震に備えた「シェイクアウト訓練」を新たに取り入れ、

初めての実施についてプレスリリースを行いました。

 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000058195.html

 

これまで年2回、災害対策として行っていた消防訓練に加えて

地震を想定したシェイクアウト訓練を新たに行いました。

記事内には訓練の様子の写真もございます。ぜひご覧ください。

PAGE TOP