使用者の集い

使用者の集い

毎年開催している使用者の集いを今年は10月21・22日にシンシアの丘で開催しました。

一日目の第一部は、株式会社ミライロの岸田ひろ実さんによる講義。岸田さんはダウン症の長男の出産、夫の突然の死、自身も大動脈解離により下半身麻痺となり車椅子生活を余儀なくされた経験をした方です。普通なら不幸が重なり絶望してしまうところですが、岸田さんはこの3つの経験を転機ととらえ、現在ではユニバーサルマナーの講師として活躍されています。講義では、「幸せとは」「ハードは変えられないがハートは変えられる」などたくさんの気づきをいただきました。第二部は、各使用者からの「お気に入りの場所」と題して、写真をもとに介助犬との生活を紹介行いました。

二日目は、瀬戸蔵ミュージアム見学を予定していましたが、台風接近のため残念ながら中止となりました。

来年もたくさんの介助犬使用者のみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

PAGE TOP